NPO法人えーる TEL: 080-3130-3567(平日9〜17時) E-Mail: npoyell_2010@yahoo.co.jp




 
ホーム>えーるてらこや

えーるてらこや

体験会開催します!!
 9/14、9/21(木)17時〜18時30分

見学も随時受け付けています!!


体験・入会・見学の受付はこちら




だから募集は小学2年生から6年生です。
基礎学力をきっちりつける。それが目的です。学校の宿題や授業を先取りした予習などは一切行いません。
すべてのお子さんが、1年生の学習から始めます。 えっ、1年生の学習から?そう思われるかもしれませんが、でもそれが大切なのです。今の学年の問題はなかなか解けない、解けないから楽しくない。楽しくないから勉強したくない!そんな悪循環でどんどん勉強が嫌いになっていくお子さんがたくさんいます。でも、1年生の学習から始めると、すらすら解けます。どんどんプリントが進んでいきます。その、すらすらどんどんが解ける楽しさに変わるのです。楽しさを味わえれば、もっと解きたい!わかりたい!勉強っておもしろい!に繋がります。
うちの子、学校の勉強わかってないかも?!
と不安に感じることはありませんか?


えーる てらこや では… 

算数は、計算プリントによる復習、単元ごとのふりかえり学習。一人ひとりに合わせたドリルを必要に応じて用い、つまづきを徹底的に解消します。


国語は、漢字プリントによる復習、ドリルを用いて読解力を養う学習、書く力を養うプログラム(裏面参照)で語彙力をつけ、書くことが苦手な子でもかけるという自信や楽しみを体験します。

国語の時間では、全員で学習、発表する時間を設け、「人を認める」「人から認められる」体験することにより、自己肯定感をもつ。そして、異学年で学び、人間関係を築くことで社会性を身につけます。
このページのトップへもどる



国語の時間に「書く力を養うプログラム」を行います。
〈目的・ねらい〉
@ 書くことが苦手な子に、自分でも書けるという自信や書く楽しみを体験する。 
A たくさんの言葉を思い浮かべ、語彙力をつける。
B 自分で一番気に入った言葉を選ぶことで、自分の書いたものをふりかえる。 
  選んだものを発表するので、発表が苦手な子でも、言うことが決まっており負担が少ない。

書く力を養うプログラムでは、書くことだけでなく、全員が1つのテーマで考え・発表することで、「自分とは違う考え」を毎回体験することができます。「いろんな考え方がある」「みんな同じじゃなくていい」ということを学び、社会性や自己肯定感を養う場にもなります。また、発表が苦手な子でも、少人数のてらこやで毎回同じ形式で発表することで、負担も少なく苦手意識を軽減できます。また、書く力を養うプログラムは、数種類あるプログラムの中から徐々に難易度をあげ、発展させていきます。どのプログラムにおいても全員での学習とし、「考える」「書く」「発表」するという3本柱で行います。


見学も随時受け付けています!!

入会・見学の受付はこちら


このページのトップへもどる



だれもが かがやく まちづくり をめざして

NPO法人えーるは、2010年12月の設立以来、子育て・子育ち支援を中心とした活動を行ってきました。その活動を続ける中で、「こどもがかがやくまちづくり」をめざしているけれど、「子どもだけがかがやくまち」はあり得ない。貝塚に住む誰もが輝くまちとなってこそ、初めて子どもも輝くまちになり得るのではないか。そう考えるようになりました。そして2013年度から、「子育て子育ち支援」「まちづくり支援」の二本柱で、本格的に活動していくことにしました。





このページのトップへもどる







 えーるキャラクター
このページのトップへもどる
Copyright(C)  NPO法人えーる All Rights Reserved.

inserted by FC2 system